任意予防接種

[概要]

予防接種には、法令で定められた定期接種と本人が希望して行う任意の予防接種とがあります。稲敷市では現在、次の任意接種の助成を行っています。
接種するかどうかについては、かかりつけ医とご相談のうえ、保護者の判断により決めてください。

<任意予防接種>
おたふくかぜ、小児インフルエンザ、ロタウイルス

[支給内容]

おたふくかぜ1回3000円(差額は自己負担になります。)
小児インフルエンザ1回2000円(差額は自己負担になります。)
ロタウイルス1価2回7500円、5価3回5000円(差額は自己負担になります。)

[対象者]

<おたふくかぜ>
稲敷市に住民登録のある、満1歳から4歳未満までのお子さんで予防接種を受けたことがなく、おたふくかぜにかかっていない、またはかかったことがない方

<小児インフルエンザ>
6か月以上中学生以下の方

<ロタウイルス>
1回目の投与を14週6日までに受けてください。

  • 1価
    1回目の接種から4週以上あけ、2回目の接種が生後24週までの方
  • 5価
    1回目の接種から4週以上あけ、2回目の接種から4週以上あけ、3回目の接種が生後32週までの方

[申請できる人]

対象となるお子さんの保護者の方

[申請期日]

詳しくは、健康増進課(電話 029-892-2000(代表))へお問い合わせください。

子育て応援情報

「ママフレ」をシェアしよう
  • つぶやく